穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

13100801ネコの鈴

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明
 
2013.10.08 その他・読書感想文「餃子のひみつ」投稿者:ネコの鈴(小学3年女子)

Relaxing Chinese Music - bamboo under the moonlight

読書感想文「餃子のひみつ」・佐藤 まもる 作          
 
 
ネコの鈴(小学3年女子)
 
 
 

 大地という名前の男の子とモモという名前の女の子がいました。サッカーのれん習をしていた大地が「おなか、すいたあ。」と言いました。モモは「きっと、ママが何か作ってくれているよ。」と言って二人でモモの家に帰りました。家に着くとモモのパパが「ママは用ができたのでいないよ。」と言いました。大地は「ええっ。」とがっかりすると、パパが「ママが手紙を書いていたから、それを読んでみなさい。」と言いました。モモが読みました。
 「ごめんね、モモ、今日は用事で出かけます。おわびに大ちゃんの大好きな餃子を作ったので、焼いて食べてね。ママより。」と書いてありました。大地は「やったあ、だけど、誰が焼くの?」と聞きました。「そりゃ、私が焼くわよ。」モモが言いました。「モモ、焼けんのか?」と大地が言いました。「焼くだけならかんたんよ。」モモが言いました。焼き始めたところ「あっ、くっついてとれない。」とモモの声に大地が行ってみると餃子と餃子がくっついていました。大地が「かしてみろ。」と言ってむりやりやったら、かわの中の具が全部くずれてしまいました。

 すると「うらんでやる~。」という声が聞こえました。モモは「キャーッおばけー。」とさけびました。「おれは、おばけじゃない。餃子のようせいだ。おれの名はちゃおずだ。」と言ってへんな人が出てきました。大地が「ようせいに見えないけど、ようかいに見える。」と言いました。「そんなことより、こんなにぐじゃぐじゃにして餃子が泣いているぞ。」と言われました。「だって作り方教えてもらってないんだもの。」とモモが言いました。「だったら、餃子のひみつにもどって教えてやるよ。」とちゃおずが言いました。それで大地とモモはちゃおずといっしょに餃子のひみつに戻りました。

 ちゃおずは最初、中国につれて行ってくれました。中国は水餃子でした。次はロシアに行きました。ロシアではペイメニと言います。次はモンゴルに行きました。モンゴルではポーズと言います。その次はネパールです。ネパールでは餃子のことをモモと言いました。女の子のモモはびっくりしました。
 どの国でも餃子の材料も作り方もちがいました。日本で餃子が広まったのは第二次世界大戦が終わってからです。戦争中、中国に渡って行った日本人が、中国人の食べている色々な料理を勉強して作りました。その代表的なものが餃子だったそうです。

 私はママが作った餃子を上手に焼くことができます。かわがくっつくことはありません。
 
 
 

  • 水餃子、ペイメニ、ポーズ、モモ・・・
    感想文を読んでいるうちに、どれも食べてみたくなりました。
    焼き餃子しか食べたことがないんです。
    でも、餃子は家で焼いて食べるのが
    一番おいしいですよね。 -- 昼寝ネコ 2013-10-08 (火) 21:31:40
  • ネコの鈴さん、最初の投稿「ポンプの秘密」からずっと待っていましたよ。だって私はネコの妖精です。人の言葉をしゃべり2本足で歩き、高等な教育水準を受けています。そんな私でもモモという名の餃子があるなんて知りませんでした。ちゃおずがネパールまで餃子を食べに連れて行ってくれるように話しておいて下さいね。 -- ケット・シー 2013-10-08 (火) 22:05:12
  • ひとつ言い忘れました。
    文章がとても自然で素直で、読みやすいですね。
    いい性格がそのまま出ているのでしょうね、きっと。 -- 昼寝ネコ 2013-10-08 (火) 22:06:14
  • なるほど中国人は水餃子で、焼き餃子は日本人が戦後に考えた食べ方と言う事なんですね。餃子は色々な国で食べているのですね。勉強になりました。ネコ鈴さんは餃子を上手に焼けるなんて凄いですね!皮を破かないように焼くのは大人でも難しいと思いますよ。きっと普段からよくお手伝いしているのですね。 -- ハワイのタヌキ 2013-10-21 (月) 04:37:03
  • わたしはパリッと食感の焼き餃子が好きです。柔らかいのはダメです。 -- やじうま 2013-10-28 (月) 18:58:30
  • 昼寝ネコ先生コメントありがとうございました。明日会いましょう。 -- ネコの鈴 2013-10-28 (月) 18:59:58
  • ケット・シーさん。分かります。わたしもモモというぎょうざを食べたいです。だけど
    ちゃおずさんにたのむのは出来ません。ごめんなさい。 -- ネコの鈴 2013-10-28 (月) 19:03:31
  • ハワイのたぬきさん。お手伝いなんて、いや~それほどでも~。 -- ネコの鈴 2013-10-28 (月) 19:05:18
  • やじうまさんへ。
    では自分でパリッと焼いてみて下さい。わたしはできます。 -- ネコの鈴 2013-10-30 (水) 19:16:29
  • 餃子の秘密がわかりました。たくさん本を読んで、また教えて下さいね。 -- アイスココア 2013-12-20 (金) 13:41:57

認証コード(1802)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional