穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

13110301江戸川散歩

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明

2013.11.03 その他「宣教師小話」 投稿者:江戸川散歩

宣教師小話
 
 
江戸川散歩
 
 
 
1)40年前の宣教師は、レッスンプランを覚えて求道者を教えた。レッスンプランの中の求道者は毎回田中家族だった。
日本に伝道にきて、同僚が初めてレッスンをする。レッスンプランを一生懸命暗記した。レッスン当日、カスター長老は満面の笑顔で開口一番「田中さん!」
 目の前の近藤さんの目が点になった。その後、近藤家族が引き続き求道者になったかどうかは記憶にない。

2)日本語はむずかしい。40年前はもっとむずかしかったのだろう。「知恵の言葉の戒めはネクタイを健康にします」「教会の指導者のみなさんはソウジキな人たちです」
 同僚が求道者に紹介する。「わたしはアメリカ人のフライヤー長老です。こちらはいっしょに伝道している韓国人の増井長老です」
 日本語は許す。しかし、国籍は間違えるな。
 
 
 

  • 笑わせていただきました。
    旧き佳き時代でもありましたね。 -- 昼寝ネコ 2013-11-03 (日) 22:03:08
  • 確かに国籍はねえ!
    こんなのもありました。[皆さまにいいマッサージをお伝えに来ました。] -- パシリーヌ 2013-11-04 (月) 05:36:01

認証コード(2285)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional