穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

13121902岸野みさを

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明

2013.12.19 エッセイ「2013年の人々」 投稿者:岸野 みさを

O Come, Emmanuel - (Piano/Cello) - ThePianoGuys
 
2013年の人々
 
 
 
岸野 みさを
 
 
今年を振り返ってみると、新しい人たちとの出会いがあって、そして古い友人との悲しい別れがありました。心境を俳人の加納敏江姉妹の教化を受けて俳句にしてみました。

天界の集合ヨベル秋の風

シオンの民は集合がかかると約束の地であろうが、天界であろうが主が命じられた場所に集合するのです。同時代の人々にヨベル(雄羊の角)のラッパが微かに鳴りはじめたのでしょうか。八王子の地に福音を広めることに邁進してきた初期の改宗者吉田上(のぼる)兄弟と加納彬(あきら)兄弟が今年、幕の向こうに去って行きました。また私と主人が祝福を授けられた大祝福師エルドレッド・G・スミス長老106歳がご逝去されました。

吉田兄弟に初めてお会いしたのは吉祥寺の駅前の西友の裏通りでした。
まだ支部にならない前の八王子伝道地の時に、改宗された吉田上兄弟と丸山幹夫兄弟が向こうから歩いてきました。多少のデコボココンビといった感じで、既に面識のあった主人が紹介してくれました。
私らは教会からの帰りで、二人はこれから第三ワードに向かっているところでした。
吉田兄弟は「おにぎり」というニッネームなのだよ、と後で主人が言いました。なるほどと納得しました。
それから暫く後に、主人が第三ワード付属八王子支部の支部長に召されて私たち家族三人は八王子に引っ越してきました。教会の二番目の借家となった駅近くのはたやさんの空き工場を借りて、間仕切りや床の修理をしていた時に、梯子に登って電気工事をしていた吉田兄弟はドスーンと転落しました。わっ、周りにいた人たちの驚きと心配を尻目に暫くは痛いっ!という様子でしたが、その後は何でもなかったかのように、また、作業にとりかかりました。あの体重で何でもなかったなんて、と驚きました。
彼は冗談を言ってはよく人を笑わせていました。「今朝、総理がさ、僕んちに来てさ。」
「ウソに決まっている。」「イヤ本当なんだよ、新聞に載って来てさ。」というような具合でした。

菊地良彦長老から吉田上兄弟へのメールを頂きました。
「『イエス・キリストの聖い贖いの犠牲』により、何があっても吉田上兄弟は神殿で家族として結ばれているので安心して下さるようにお伝えください。」その後死去を知り「吉田兄弟の死は大変に残念ですが、全て天の父なる神の御心なのでしょう。吉田姉妹にくれぐれも私どもの心からの愛をお伝えしてください。菊地良彦・登志子」

加納彬兄弟は何といっても私ら目開きとは異なって霊的に優れていました。一言で言うならば全身が耳なのです。レッスンを聞いているときや聖餐会でお話を聞いているときの彼の背筋を真っ直ぐにして、ピシッとした姿勢は感動的なものがありました。その集中力と言えば足音を聞いただけで誰であるかを判別できるのです。
ある時、とても綺麗な女性と結婚されて、また皆をびっくりさせました。お子さんを5人授かりました。八王子から移転されてからは神殿で会うくらいで遠くなりましたが、最後まで八王子を第一の故郷だと懐かしんでおられたそうです。
今回、加納姉妹からご逝去のお知らせと夫(つま)俳句を穀粒にご投稿して頂き、多くの友人たちの惜別の言葉をコメント欄に賜りました。皆さんに多くの善い影響と思い出を残して去られたことが記録に残りました。加納姉妹の夫俳句を一つご紹介します。

曼珠沙華あなたはわかりやすい人

師 波戸岡 旭 主宰評
「言いたいままに言ってみただけという句。句意に脈絡もないが曼珠沙華の茎と花だけの単純な構造と、素直で明朗快活な人柄と、という取り合わせに響きあうものがある。」

ハイラム・スミスの玄孫(やしゃご、孫の孫に当たる)エルドレット・G・スミス大祝福師が4月4日にご逝去されました。1947年から1979年まで大祝福師を務められました。
歴史が動いた1970年1月18日デビド・O・マッケイ大管長がご逝去されて19年間の大管長の任から解かれました。3月15日、日本東京ステーキ部設立、この日は日本万国博が大阪で開幕された日であり、7月31日には万博協会の名誉総裁であった皇太子殿下(今上天皇)が、モルモンパビリオンを訪問されました。9月30から10月10日ソルトレーク神殿団体訪問、総勢350人の中に私ら家族三人もいました。ソルトレーク神殿に入るや否や白い衣の大勢の人々が両側にずらっと並んで歓迎してくれました。その真ん中を通る私たちは、正に諸天使諸神の前を通り過ぎる感だったのです。

私と主人は大祝福師であるエルドレット・G・スミス長老から祝福師の祝福を受けました。主人が祝福を受けている最中長男(1歳半)が泣き出してしまって、狼狽している私を秘書らしき女性が部屋の外へ連れ出してくれました。後で主人からスミス長老が「祝福を中断してすみません。」と謝ったことを聞きました。謝らなくてはならなかったのは私たちなのに…と恐縮しました。
後日、英文の祝福文は一括して翻訳事業部に届きました。私と主人の祝福文はアジア最初の祝福師に召された故渡部正雄祝福師が翻訳されました。私の祝福文のコピーの裏に主人の祝福文が和訳されて書き込まれ、主人の祝福文のコピーの裏に私の祝福文が書き込まれていました。
渡部祝福師の華麗な日本語と、力強くかつ達筆な文字による祝福文が胸に迫ってきました。
母国語で福音を学びなさい、とはこういうことだったのです。和訳文に訂正箇所は一か所もありませんでした。後日、渡部祝福師にお会いしたとき「立派な祝福文を拝見させて頂いてありがとう」とおっしゃいました。

祝福文には「愛する兄弟姉妹」と書かれたお手紙が同封されていて、一番下に「あなたの祝福の中にある意味や目的について、質問がある時は、私あてにお手紙を下さい。よろこんでお答えします。あなたの祝福師より。」と記されていました。
今となっては余りにも遅きに逸してしまいました。

今年の1月9日トーマス・S・モンソン大管長がエルドレッド・G・スミス長老のお誕生日に訪れている写真を拝見しました。お元気そうで、中央幹部の誰よりも長寿だったことを知りました。

今年はモンソン大管長の妻フランシス・J・モンソン姉妹がご逝去され、身近でも他に何人か幕の向こうに去って逝きました。
紙面の関係で、八王子の旧知の友人と自分の祝福師について惜別を述べさせて頂きました。

われらとて命数知らず冬木立
 
 
 

  • 前回の選曲もそうでしたが、なかなかいい演奏ですね。知的でデリカシーがあって。ときに、吉祥寺の第3ワードは私自身が改宗した場所ですので、懐かしく思い出しています。今はもうありませんが、当時の駐車場に据え付けてあったバスケットボードのペンキを塗り直し、早朝バスケをしたり、宣教師と試合をして、あまりの本場技術に舌を巻いたり。当時出会った皆さんが、今も群れの中で元気でいらっしゃるよう願っています。 -- 昼寝ネコ 2013-12-19 (木) 22:57:17
  • PianoGuysはモルモンですか?ユタの風景を沢山使っています。前回も今回もクリスマスソングですから胸に迫るものがあります。 -- 岸野 みさを 2013-12-19 (木) 23:30:44
  • なかなか鋭い嗅覚ですね。モルモンかどうかなんて、まったく気にも留めず、いい感性だと思ったのですが、モルモンでした。よく嗅ぎ分けましたね。かれらのサイトに英文で、まるで「信仰箇条」のような記述があり、最後の行に「私たちは末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教会)の会員です」と明記されています。ご立派なものです。以下を参照なさってください。

    http://thepianoguys.com/thepianoguys/our-beliefs/
    THEPIANOGUYS

    Our
    Beliefs

    We believe the purpose of life is to be happy.

    We believe the best way to be happy is to follow the teachings of Jesus Christ and to love others more than yourself.

    We believe family is most important.

    We believe we are all children of a God who loves us dearly.

    We believe that good music can be a source of joy, inspiration, and fulfillment.

    We believe as Bobby McFerrin once said, listening to only one kind of music is like insisting on living in only one room of
    your home your entire life.

    We believe in as much laughter in life as possible.

    We are members of the Church of Jesus Christ of Latter-day Saints (also known as “LDS” or “Mormons”) to learn more about
    this church please visit mormon.org -- 昼寝ネコ 2013-12-19 (木) 23:47:41
  • 調べて頂き、ありがとうございました。スペンサー・W・キンボール大管長が、かって「末日聖徒は音楽や文学や芸術などの分野で世の光となって多大な影響力を人々に与えなければなりまん。」と述べられたメッセージの栄えある結実だと思います。 -- 岸野みさを 2013-12-20 (金) 23:03:17

認証コード(3227)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional