穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

14031401オレオレ崎

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明

2014.03.14 その他「悩みの穀粒〜人生相談」 投稿者:オレオレ崎
 
悩みの穀粒〜人生相談
 
 
オレオレ崎
 

相談者の崎です。男性。もうすぐ還暦。孫6人。今月3月で結婚34年目になりました。クリスチャンでも悩みはあります。聞いてください。
数年前山梨に行きました。あいにく降りた駅から目的地までバスがありません。次のバスは2時間待ちです。タクシーは高いし、歩くことにしました。
やっと目的地に着きました。
「あぁ〜疲れた。今度来るときはもう少し下調べをちゃんとしよう」 
ふたりとも苦笑いでベンチにドサッとへたり込みました。
それからしばらくして妻は『女性だけの30分フィットネス』カオブスに通い始めました。基礎体力がつき、疲れにくくなりました。筋肉がつき、健脚になりました。
数ヶ月前旅先でまったりすごしたい私の気持ちを知ってか知らずか、妻は積極的に出歩きました。「疲れた、腰が痛い」とぼやく私に一応の気遣いは見せますが、「お父さん、もう少し体力付けてください」と注文を出されます。
仕事柄どうしても一日中座ってパソコンの前にいるので、運動不足は否めません。子どもたちも独立して二人三脚の老後のすごし方によきアドバイスをお願いします。
 
 

  • なんか似た境遇で、身につまされます。でもね、考えようによっては、奥さんの方が元気だということは、面倒を見てもらえるんだから幸せな境遇だと思いましょう。奥さんが朝から晩までテレビにかじりついて、「あんた、なんか作ってよ」「あんた、肩が凝ったから揉んでよ」「あんた、洗濯機が溢れてるから洗って干してよ」とか、こんな日常生活の方がいいですか? -- 昼寝ネコ 2014-03-14 (金) 19:29:07
  • 老い(?)が進み確かに夫婦が一致した行動ができなくなるとどうするんでしょうかねえ。まだその道を通ったことが無いので、どなたかすでに通過した方がご回答ください。しかし、このぼやき2回目ですか? -- パシリーヌ 2014-03-14 (金) 20:34:21

認証コード(2528)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional