穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

14080501増井重治

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明
2014.08.05 ミュージカル・エッセイ「扉あけて(家族全員で歌ってみました) 」投稿者:増井 重治

扉あけて(家族全員で歌ってみました)
 
「扉あけて(家族全員で歌ってみました) 」by 増井ファミリー

以下は、本作品のAN・チャン監督へのインタビューです。
 
 

レポーター:「監督どうして撮影しようと思ったのですか?」

AN・チャン監督:「家族が全員集まることはめったにないので写真だけではなく動画で思い出に残るものを作ろうと思いました。あと、姪っ子甥っ子が凄く喜んでくれるから!!」

レポーター:「どんなところが苦労しましたか?」

AN・チャン監督:「時前に撮影する事と個人パートを細かく分け割り当てていたにも関わらず誰1人練習してこなかったことです。なのでその場で練習しなくてはいけなかったけど、暑すぎて皆の我慢が限界だったこと。」

レポーター:「とくにどのような内容(感じ/雰囲気)を取り入れようと工夫ましたか?」

AN・チャン監督:「とにかくミュージカル風に楽しく。」

レポーター:「できばえの感想は?」

AN・チャン監督:「70点!! もっと練習しとけば、もっといいのができた!!」

レポーター:「なぜNGシーンを入れようと思いましたか?」

AN・チャン監督:「基本的に感動!!より笑い重視です。」

レポーター:「続編あるいは第2作目の構想はありますか?」

AN・チャン監督:「もちろん、今後の作品も乞う御期待ヾ(´▽`*)ゝ」
 
 
 

  • 唖然・茫然・愕然・慄然・自然・天然。最初、クチパクだとは夢にも思わず、皆さん凄い才能だと感心してしまいました。意外性があり、楽しめました。有難うございます。 -- 昼寝ネコ 2014-08-05 (火) 16:01:16
  • AN・チャン監督
    素人とは思えない仕上げで……からオファーが来ることでしょう。
    ボーカルの男女のはりがあって、若々しくソフトな歌声が全体を見事に1つの作品にまとめたと思います。
    皆さん二人ふたりの演技は素晴らしい。特に子供たちに受けたタレントがいます。誰でしょう? -- パシリーヌ 2014-08-05 (火) 20:53:42

認証コード(7139)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional