穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

15020201歩く人

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明
2015.02.02 写真「シモバシラ」 投稿者:歩く人
 
「シモバシラ」
 
 
歩く人

画像の説明
 冬の華、シモバシラ。9月頃に花を咲かせるシソ科の植物であるが、なんと12月、1月には氷の花を咲かせる森の妖精に替ります。
 
画像の説明
 地中の水分を吸い上げて茎から吐き出す。この時零下であれば氷となります。その形は同じものはなく千差万別。高尾山、昭和記念公園で観させてもらいました。
 
画像の説明
 冬の高尾山は初日の出のときしか行ったことがないのに、シモバシラを知ってから出かけてみると、それ目当てのハイキングの人達が大勢。でも、日にちを決めて、みんなで、さあシモバシラを観に行こう、と企画しても夜中から朝方に零下で無風の条件で作られるので、暖かい日であったならば見れません。
 
画像の説明
 お庭のあるお家で太陽が当たらない場所にシモバシラを植えれば、「我家のシモバシラ」になります。実際お庭のシモバシラの写真を高尾山でハイキングの人から見せてもらったことがあります。
 
 

  •  自然は最も偉大な芸術家である、という表現を思い出しました。こういうシモバシラは初めて目にしましたが、まさに芸術作品ですね。それを再現する撮影技術も大したものだと感嘆しました。投稿を有難うございました。 -- 昼寝ネコ 2015-02-02 (月) 23:36:56
  • 歩く人さま
    何と美しい造形美でしょうか。異なる形状といい、純白の白さといい、神聖なものを感じます。透明ではなく白く凍るのは水中の空気が気泡として残り、それが光を乱反射するので白く見えるそうですね。
    一句できました。
    「知ろしめす シモバシラにも 主なる神」 -- 岸野みさを 2015-02-03 (火) 06:12:04
  • 初めて聞き、初めて見ました。感動です。実際に見たらもっと感動し、神様のご計画が垣間見えることでしょう -- 丸山 幹夫 2015-02-03 (火) 08:28:40

認証コード(6120)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional