穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

15061202岸野みさを

穀粒記者レポートトップへ

2015.06.12 穀粒記者レポート・「国政モニターになろう」投稿者:岸野みさを

今年2月の始め、締め切り2、3日前に娘が内閣府大臣官房政府広報室の国政モニターに応募しないかと言ってきた。二人で応募して私は採用された。

「国政モニターは、国の重要施策に関して、国民の皆さまからご意見、ご要望などを聴取し、国の行政施策の企画、立案及び実施のための参考とすることを目的として実施しております。詳細はこちら」

任期は4月1日から翌年の3月31日まで、無償。一か月2回200文字から400文字の提言が投稿できる。応募時のテーマは「家族の日を国民の祝日に」とした。各月の分は国政モニターウェブサイトで検索できる。

4月分 法務関係 人権擁護 「結婚制度」
5月分 外交・防衛 安全保障 「護憲、加権、改憲、自主憲法」
〃   その他   その他  「国旗掲揚」
6月分 外交・防衛 安全保障 その他 「国防は」
〃   地方行財政 その他 「否決されたが、二重行政の廃止」

今年度の登録人数は600人。男性429人(71%)女性171人(29%)
年代別70代以上56人(9%)内訳 男性51人 女性5人(他の年代は略)
4月分の投稿件数は1103。

神の善い言葉で養われている末日聖徒イエス・キリスト教会の会員は国政モニターにふさわしいと思う。来年の1月下旬から2月10日ころまでに募集があるので是非とも多くの会員が応募してほしい。老若男女それぞれの年代別採用なのでちょっとチャレンジ!

「教会は組織として、これまでも繰り返し政治的な中立の立場を表明してきました。末日聖徒は政治活動に参加し、公共の討論に自らの声を反映させるように勧められています。
どこに住んでいようとも、善良な市民であることはわたしたちの宗教の一部です」
(リアホナ2015年7月号 宗教と政府 七十人 ウイルフォード・W・アンダーセン長老)

  • 岸野みさを様

    以下、ルイス・ブランダイス合衆国最高裁判所判事の名言です。

    「米国には大統領より上の肩書がある。その唯一の肩書は市民である。」

    ご活躍を期待しています。
    -- ペパーミント 2015-06-18 (木) 13:34:52
  • ペパーミントさま
    われら市民はそういうことなんですね。みんなでやれば怖くないのでペパーミントさまもよろしくお願いします。 -- 岸野みさを 2015-06-18 (木) 14:21:08

認証コード(9314)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional