穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

16021501春一番

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ

2016.02.15 エッセイ「カミングアウト」 投稿者:米粉

わたしは実は・・・

規則正しい食生活。夜寝る前には食べ物は取らない。甘い物、脂っこい物を控え、標準体重を維持する。適切なサプリメントを毎日飲み、ウォーキングまたは自転車をこぐ。
人はわたしを「健康オタク」とほめる?
家族4人中3人が糖尿病になった恐怖の家系を考えての自衛手段でもある。
ただ50代後半になり、かき揚天ぷら、ピザ、パスタを食べたあと、どうも腹の具合がおかしい。しばらくしてラーメン、うどん、パンもつらくなる。もうおわかりになると思うが、これらの共通の原料は「小麦粉」。そうわたしは「小麦グルテン過敏症」なっていた。考えてみれば、若いときから大好きな餃子を食べては調子を悪くしていた。そのときは原因はわからなかったけれど。
そこでつい最近東京神殿近くのNATIONARUマーケットに初めて入った。外国系ストアにはグルテンフリーの食品がある。買い物客も店員も外国人か英語がペラペラの人しかいないのでは、と思っていた。そんなことはなかった。ただし、つい「円でも買えますか?」と尋ねてしまったのはご愛嬌。
翌朝グルテンフリーのポテトチップス(一応100%オリーブオイルを使用したヘルシー&ナチュラルなポテトチップスと明記されてある)を食べていると、妻も食べ始めるや「ウワァ、くっついてる、これ日本のじゃないでしょ。からだに悪いよ」と、にべもない。「あかあさん、昨日の夜あったカップラーメンの容器きれいになってるけど食べたの?」
「そう、12時ごろかな、小腹がすいちゃって、寝る前に食べた」
(からだに悪いって、どの口がいうの。あなたにはいわれたくないなぁ)

  • 米粉さま
    円でも買えてよろしかったですね。「小麦グルテン過敏症」は初めて聞きました。健康オタクがいつの間に朝からポテトチップスになったのでしょうか?たとえグルテンフリーでオリーブオイル使用でもわしら古い日本人、朝は納豆党にはちょっとついて行かれません。でも、標準体重を維持出来る人はめったにいませんのでさすが健康オタクですね。 -- パシリーヌ 2016-02-17 (水) 10:12:27
  • パシリーヌさん、米粉さんもご夫婦で納豆党(黒酢たれ)の党員ですのでつれなくしないでください。あとポテチではなく(  )の嘆きに食いついてほしかった、とぼやいていました。それから米粉の麺セット(ラーメン、パスタ、うどん、きしめん)20食入りを楽〇市場で探し注文できた、と狂喜乱舞しています。食糧貯蔵の選択肢が広がった、と安堵していました。 -- 米粉の親友白玉粉 2016-02-18 (木) 10:14:56
  • 白玉粉さま
    そうとは知らず大変失礼しました。確かに朝食に、と書いてないので朝食後かな、とも後で思ったのですが…。( )の嘆きはご勝手にどうぞ、ということです。どこのお宅にも
    あるある状況ですからね。 -- 岸野みさを 2016-02-18 (木) 12:59:13

認証コード(9218)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional