穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

17080701岸野みさを

穀粒記者レポートトップへ

2017.08.07 穀粒記者レポート・『証の力(10)』投稿者:岸野みさを

(7月23日聖餐会のお話と8月6日証会から抜粋しました)

K兄弟
 先日仕事で広告の紙を入れたポケットティッシュのハンディングを委託した会社の女性から電話がかかってきました。慌てた様子で「ティッシュがダンボール毎なくなってしまいました。すぐ来てください」と言われました。走っている時祈るように促されましたが、現場に向かっていることがすべてじゃないかと思いました。でも、赤信号になったので止まって、祈りました。「3人組の若い男たちで今もそこの建物の中にいます」と駅前の東急スクエアの側にある雑居ビルを指さして彼女は言いました。飲食店やカラオケ店が入っています。狭い扉を開けて「ダンボールを盗まれたのですが3人組を見ませんでしたか?」と事情を話してもどこの店も「知りません」ということでした。最後に3階にあるカラオケ店に行きました。出て来た女性も「知りません」と言いました。
 仕方がないので事務所に戻って他のティッシュを持ってこなくちゃと思い戻りました。
再び現場に来てみると「あれ?」一人の若い男が立っていて地面にダンボールが置いてあったのです。配布の女性も困惑している様子でした。近づくと「すみません」というなりさっと踵を反して雑居ビルに走って行きました。あっけにとられて声を発することも出来ませんでした。こういう場合「ちょっと待ちなさい」というべきだったのでしょうか?警察に通報するべきだったのでしょうか?3人組の1人が何故戻してきたのか分かりませんが無事に配布用のティッシュは戻りました。

Y兄弟
 右足のアキレス腱を切ってしまい一緒に行けず、息子二人を山岳部隊長に依頼して槍ヶ岳に送り出しました。ザックに荷物を詰め込みながら「大丈夫だろうか?」と二人の息子の諸々を知っている父としての心配が思い浮かびました。また、足を引きずりながら神殿に行った時、自分の人生の殆どは走っていたのに、(マラソン)これから先どうなるんだろうか?走れるようになるのだろうかと不安が横切りました。すると、今までも疲れたり転んだりしたことを思いだしました。これからは今まで以上に準備してマラソンや山登りをしたいと思います。

宣教師
 普通の生活をしながら色々なことを考えることが出来るのですが、断食日は特に霊的になって物事を考えることができます。2NE4:34に「おお、主よ、わたしはあなたを頼ってまいりました。これからもとこしえに、あなたを頼ってまいります。わたしは肉の腕に頼る者はのろわれることを知っているので、肉の腕には頼りません。まことに、人に頼る者、すなわち肉を自分の腕とする者はのろわれます」とあります。月一回ですが、断食すると御霊を感じやすくなります。私はニーファイのようにすべてを知っているわけではありませんが「神がすべての子どもたちを愛している」ことを知っています。

A姉妹
 7月27日から29日ガールズ・キャンプに行ってきました。テーマは「愛と信仰」でした。
証会でいつも母と一緒にいる少女が一人で証をしていました。感動しました。自然の中で白いモンシロ蝶が舞っていました。道端に白い花が雑草の中で目立っていました。わたしもそのように白く美しいものになりたいと思いました。
 証会で一人の少女が次のように証していました。一つの部屋の前にキリストがドアーキーパーとして立っていました。そのドアーがどこにあるか聖霊が教えてくれるのですが、分かる時もあれば分からない時もあります。分かった時はキリストがドアーを開けてくれるので神様と会うことができます。D&C42:29に「あなたはわたしを愛するならば、わたしに仕え、わたしのすべての戒めを守るべきである」

T兄弟
 近くに住んで居ながら神殿に度々参入していない自分ですが最近札幌神殿に参入する機会があり、また、先週は受験勉強の塾通いのために教会に出席していない息子に身代わりのバプテスマを施しました。7月2回行って合計17名に授けました。手配をしてくれた家族に感謝します。娘も「部活が~」と言っていたのにガールズ・キャンプに喜んで参加しました。
 神殿のドアーを開ける時、いつも自分が参入するのにふさわしいのか?と感じます。飛行機に搭乗するとき金属探知機を通るような気持になります。
 兄と会ってリアホナ7月号の「主の側に立つ」というベドナー長老の話になりました。
「主は王国を勝利に導くために約6000年の間取っておかれた潜在的な霊の巨人を準備しておられます。サタンはそのような人々を眠らせようとしています。敵対する者は、彼らに多くの重大で悪質な作為の罪を犯させようとしても、恐らく大した成功が得られないだろうことを知っています。ですから、あのガリバーと同様、彼らを深く眠らせ、小さな無作為の罪で身動きを取れなくするのです。眠気眼で、どっちつかずのなまぬるい巨人が、指導者として何の役に立つでしょうか」
 自分は大祭司グループリーダーですが、眠気眼ではないのかと悔い改めています。

K姉妹
 ガールズ・キャンプのデボーションルで「愛による祝福」という詩を知りました。
聞えますか?
わたしはあなたの天の父です。
見えますか
わたしはあなたと同じ手と足と目と耳と口をもった
わたしはあなたの父です。

あなたはなぜ母の胎から
この世に生まれたのですか
残りの3分のⅠの霊と共に
留まることもできたのに

あなたはなぜ
福音を伝えられたのですか
あの日
主のしもべはあなたを
通りすぎることもできたのに
いつの日も
わたしにとってあなたは
黄金なのです

あなたが自分で1だと言っても
周りの人があなたを10だと言っても
わたしはあなたの10億の可能性を知っている
私を目指して
日日最高の自分になりなさい

なぜ祈りは答えられるのでしょうか
なぜ祈りは答えられないのでしょうか
あなたを愛しているからです

あなたはつまずき
転んだとき
こぶしを握って
「立ちなさい、ほら!できる
もう少しだ」と
叫んだのが聞こえましたか

あなたが自分を卑下してうつむいたとき
思わず両手を伸ばし抱きよせたかったことを
知っていますか
かたずをのんで見守ったことを

そして
戒めを守るために
福音を伝えるために
犠牲を払い背筋を伸ばして立ちあがったとき
どんなにいとおしく思ったか
知っていますか

あなたたちさえ気が付けば
わたしはいつも
あなたのそばにいます
思いきり泣き
思いきり笑い
思いきり苦しみをぶつけ
思いきり甘えていいのです
あなたを
ありのまま愛しているからです

けれど
きっと立ちあがって
歩いてきてほしい
一歩しか歩けない日も
全速力で走れる日も
わたしがあなたの名を呼んでいるように
わたしの名を呼びながら

きこえますか
わたしの声が…

見えますか
わたしの愛が…


認証コード(9238)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional