穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

18033106徳沢愛子

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ

2018.03.31 詩・散文「脳とお腹と」 投稿者:徳沢 愛子

画像の説明

画像の説明

  • 人体の不思議が面白い論争に発展しています。第2の脳と言われている腸も実は第1であったということでしょうか?「ウニ ナマコも脳なしと呼ばれる」そうでしたか。そして「うふふの時間がくる」と謎の帰結に私の脳は検索しています。 -- 岸野みさを 2018-04-08 (日) 21:42:29

認証コード(0616)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional