穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

20012101徳沢愛子

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ

2020.01.21 詩・散文「金沢方言詩2篇」 投稿者:徳沢 愛子

画像の説明

  • のどかな情景、風景が、目に浮かびます。平和っていいなと、なぜかこの詩を拝読して思いました。感謝です。 -- おーちゃん 2020-01-23 (木) 03:30:09
  • 行ったことはないのですが高千穂峡は阿蘇山の溶岩で形成された深い渓谷だそうですね。
    惜別の詩のようですが…… -- 岸野 みさを 2020-01-31 (金) 16:29:00

認証コード(4021)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional