穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

20031401サブストローム・セーラ

トップページへ 自分史・家族史トップへ画像の説明

2020.03.14 自分史・家族史「MTC1week」 投稿者:サブストローム・セーラ

 朝は6時半に起きて、30分で支度をします。ご飯を食べて、一時間勉強。エクササイズ1時間。そしてまたお勉強。個人で勉強したり同僚と勉強したり、クラスがあったり、模擬レッスンしたり、たくさん学びます。ランチを食べたらまた勉強です。こんな調子で休む間もなく夜までお勉強します。キャンパスを移動するとき、外国人はみんなフレンドリーなので挨拶してくれたり、少ししかできない日本語で話しかけてくれたりとってもやさしい。

 MTCの私のディストリクトの支部会長は、MTCは神殿と同じくらい神聖で素晴らしい場所だと言っていました。ずっとここにいるから雰囲気とかわからないけど、みんながイエス・キリストの代表者として、最善を尽くし、人々をキリストのもとに招く素晴らしい宣教師になれるよう努力しています。学んでいるとき、この場にはいつも御霊があります。

 フィールドに出てからMTCにきたことは、私にとってすごくよかったです。時差ボケで眠いし疲れているけど、少しだけゆとりがあります。基礎や自分の弱みがわかっているから、自分の学べきところが分かります。

 私はしっかり決意して伝道に出たつもりだったけど、あまりよく備えていなかったから、モルモン書の知識とか証とか、もうちょっとあればよかったのにってすごく後悔しています。備えることはとっても大切。知識がないと聖霊によって語ることができません。異言の賜物もそうだと思います。英語の知識をがんばってつけてはじめて神様の力を借りて語ることができると!!!!

 異言の賜物私はものすごく感じています。外国人と
普通に会話ができる!なんていってるかわかる!そして普通に喋れてる!会話し終わったあと、これは奇跡で自分の力じゃなかったって毎回確かに分かるんです。

 神様の教えはすべての人を幸せにしてくれる教えだけど、私達が求めたり、最善を尽くして行動しないと
何も意味がありません。

 このMTCでたくさん成長できるように頑張ります。
love u (^^)/ ♡

  • 「イエス・キリストの代表者として、最善をつくし、人々をキリストのもとに招く素晴らしい宣教師になれるよう努力しています」世の邪悪を知らない美しい神の娘の立派な決意に涙がでそうです。「栄えあれ」と祈ります。 -- 岸野 みさを 2020-03-17 (火) 10:48:59
  • セーラちゃんの気持、良くわかります。
    私もアメリカで伝道中、御霊の助けにより、相手が何を伝えようとしているのかが、良くわかりました。会話が続く事に、不思議を感じました。御霊は、必要な所に手を差し伸べて下さいますね。今では、解任と同時に宣教師としての御霊は取りあげられましたが、少しずつ自分なりに勉強しています。でも、記憶力低下で直ぐに忘れます〜^_^ -- 牧瀬美代子 2020-03-17 (火) 11:03:29
  • セーラ姉妹、宣教師という主のみ心を成し遂げようと頑張っているようですね。人編の一生のうちで大切なことです。また宣教師のうちは異言の力を与えられてはいますが、それには一つの条件がつきます。それは積極性と言う事柄です。主の前にいつも謙遜になり感謝を捧げた上で、この積極性がさらに必要となります。
    私には一つの苦い思い出があります。それは若い時に建築宣教師に召されていましたが、ある伝道宣教師になぜか大変気に入られて、建築宣教師が終わったら伝道宣教師となるようにものすごく勧められました。その伝道宣教師は伝道資金は心配ないので是非伝道宣教師として出てくださいと言われましたが、私にはやりたいことがあったので、私はそれを断りました。今そのことを考える時、それほどにも私を伝道宣教師に勧めてくださったその長老には何かした御霊の導きを受けていたのでしょう。しかし、私はその事を考えずに断ってしまいました。つまり私には伝道宣教師の資格が自分にはないと自分で自分を評価していたのです。お陰でこの件では主を拒んでいたのです。
    セーラ姉妹、あなたが宣教師として働くのは自分自身の為ではなくイエス・キリストのためであり、イエスキリストと共に行動するのでありイエスキリストを宣べ伝えることです。あなたに健康と導きがあるように心から祈ります。 -- 工藤駿一 2020-03-17 (火) 12:06:57

認証コード(6719)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional