穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

20090603松下承子

トップページへ 自分史・家族史トップへ画像の説明

2020.09.06 自分史・家族史「4代目のバプテスマ」 投稿者:松下承子

2020年8月16日 (日曜日) 本多 淳人 兄弟 
(2012年5月27日生 新型コロナ発生により延期となる。家族のみの出席)

淳人兄弟 8歳の特別なお誕生日おめでとうございます。
イエス・キリストさまのバプテスマについては、マルコ、ルカ、ヨハネ、モルモン書でも1ニーファイ、2ニーファイその他多くの弟子たちによって伝えられています。
           
イエス・キリスト様は「今は受けさせてもらいたい。このように、すべての正しいことを成就するのは、われわれにふさわしいことである。」と罪のないイエス・キリスト様はお手本を示されました。

淳人兄弟が「末日聖徒イエス・キリスト教会」の会員として特別な御霊を受けるために按手を受けて自分で正しいこと、これはいけないことと判断することが今まで以上に理解出来るようになります。 

私のように年を重ねると忘れることが多くなりますが、特別なバプテスマと按手を忘れずに祈りを重ねて行くとき、必ず助けがあること証します。

ネルソン大管長は4月の大会で「現在の制限は毒性のあるウイルスに関していますが、人生における個人の試練は、このパンデミックをはるかに超えて広がっています。、、、、
“主は備えていれば恐れることはない”と言われています。わたしたちは今年、世界歴史上最も重要な出来事の一つ、“すなわち父なる神とその御子イエス・キリストがジョセフ・スミスに現れてから200年を祝います”
この驚くべき示現の中で{これはわたしの愛する子である。彼に聞きなさい}大菅長はこの勧告は、一人一人がイエス・キリスト様に尋ねることをすすめられています。それを実行していくために大切なのが“御霊”の導きです。

「教義と聖約 84:88 そして、あなたがたを受け入れる者がだれであろうと、わたしもそこにいるであろう。わたしはあなたがたに先だって行こう。わたしはあなたがたの右におりまた左にいる。わたしの御霊はあなたがたの心の中にある。また、わたしの天使たちはあなたがたの周囲にいて、あなたがたを支えるであろう。」           

この特別な御霊を受けて生活できることを証します。
8才の特別なお誕生日おめでとうございます。
イエス・キリストのみなによってお話し、証します。アーメン

  • 昔小松伝道部長が言いました。「4代目まで責任を持ちなさい」松下姉妹が初めて実現したのではないかと思います。まだまだ4代目が何人も続いています。見届けるまでお元気でお過ごし下さいね。 -- 岸野 みさを 2020-09-06 (日) 22:46:20

認証コード(8300)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional