穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

2010001サブストローム・純子

トップページへ 自分史・家族史トップへ画像の説明

2020.10.07 自分史・家族史「福音がもたらす喜びと幸せ」 投稿者:サブストローム・セーラ

なんとなんとなんと高校の時の仲良しのお友達が宣教師とレッスンを始めました!!!
しかも担当してる宣教師は私の友達という奇跡。

大好きなこの教会の教えをたくさんの人が聞いてくれて嬉しいです!!

だって真実の教会だから!!イエス・キリストが組織した時と同じ教会だから!!

みんなこの世的な幸せじゃなくて永遠に続く幸せを手に入れてほしいと思うこの頃です。私が経験したみたいにいつも温かい気持ちを感じて生活してほしい!! !
お祈りは聞き届けられるし神様はいます!

伝道部みんなで2ヶ月間でモルモン書を読みきるチャレンジをしました!成功したのでジャドしまいは美味しいごほうびをくれました。
何よりもそのチャレンジを通して神様の愛を感じました。人生の中にはたくさん迷うことがあるけどモルモン書から答えが得られます。これ本当!!!

涼しくなってきて嬉しいです。みんなだいすきです。

(注釈 コロナ渦でのFacebook伝道を見てそのお友達からコンタクトがあったんです。この手段でなかったら彼女が福音を聞く機会はまだ来なかったかもしれません。
今、そういう人たちが世界中にいっぱいいます。主はどのようなときにも道を備えてくださいます。)

  • 世界的に求道者が増えて、バプテスマが確実にあるようです。コロナはこの世的には大変な試練になっていますが、肝心の主の業は逆に前進し始めているということです。いま召されている宣教師はsns伝道のパイオニア、開拓者になっていますね。今まで届かなかっ人にも、場所にも主のメッセージが届き始めた、奇跡の始まりの年になりそうです。
    -- おーちゃん 2020-10-09 (金) 19:39:57
  • セーラ姉妹の行くところ笑顔が広がり、その笑顔がまた幸せを運んでくれます。幸せの
    スパイラルです。それが主の業であり幸福の計画なのですね。ビバ!伝道! -- 岸野 みさを 2020-10-09 (金) 20:04:15
  • おーちゃん様
    「奇跡の始まりって」次々に起こるってことですよね?確かにアフターコロナで世界は
    変容しそうです。コロナより怖いウイルスが来るってことも含めて。でも「私は世に勝っている」を信じて前進しましょう。 -- 岸野 みさを 2020-10-09 (金) 20:10:02

認証コード(6969)

いただいたコメントは即座に反映されないことがあります。送信後は5分以上お待ちいただいてからご確認ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional