穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

14112201岸野みさを

穀粒記者レポートトップへ
2014.11.22 穀粒記者レポート・「町田ステーク家族歴史フェアー」~投稿者:広報スペシャリスト 岸野みさを

Love Is Spoken Here - Mormon Tabernacle Choir
 
町田ステーク家族歴史フェアー
 
 
広報スペシャリスト 岸野みさを
 
画像の説明
 
預言者ジョセフ・スミスは「私たちがこの世で神から受けている最も大きな責任は死者を探し求めることです。使徒は『私たちなしには彼らが完全な者とされることはない』と言っています。(ヘブル11:40)時満ちる神権時代、すなわち、人の救いのために創世の前にイエス・キリストから与えられた約束が果たされる神権時代には、子孫と死者を結び固める結び固めの力が私たちの手の中になければなりません。」と宣言されました。

福音を宣べ伝えることと死者を探し求めることの両方が、どうすれば同時に神がご自身の子供たちに与えられた最も偉大な務めや責任となり得るのかと不思議に思う人がいるかもしれません。こういった教えが末日の救いの業の統一性と一体性を際立たせているということを示すのが、今回の私の目的です。

伝道の業、家族歴史、および神殿の業は一つの偉大な業を補完し合い密接に関係している側面があり「それは時の満ちるに及んで実現されるご計画にほかならない。それによって、神は天にあるもの地にあるものを、ことごとく、キリストにあって一つに帰せしめようとされたのである」(エペソ1:10)

15日「家族歴史フェアー」が町田ステークセンターで開催され、司会の辻和明家族歴史担当高等評議員は上記のデビッド・A・ベドナー長老のメッセージを(リアホナ10月号)読みあげ、伝道と家族歴史は一つであると述べた。

家族歴史が書き継がれていく様を描いたマンガの短いビデオが流された後、管理者の丸山幹夫ステーク会長会担当顧問のお話があった。
 
小学一年生の孫が学校でイジメにあい不登校になってしまった。「家族歴史についてよく知っている子供は、より健全な家庭生活を送り、高い自尊心を持ち、うつ病や不安感の兆候がより少ない傾向にある。子どもが自分を大きな家族の物語の一部としてみるようになると、もっと安心感や自信を感じるようになり、その結果、チャレンジを克服するより大きな能力を持ち、情緒的に立ち直るより強い能力を持つようになることが分かった。」というエモリー大学心理学者の研究を読み、祖父母として家族の歴史として自分たちの生涯について話を聞かせ、「わたしの家族」という家族の記録を書くように勧めた。孫は、それを夏休みの宿題にしました。そのかいあってか、二学期からは嘘のように元気になって登校するようになった。モーサヤ書には「神の戒めを常に目の前に置く」とありますがモルモン書もまた家族歴史であり、自分史や日記以上のものとなります。
 
 
○指導者会

2014年2月にユタで開催された「ルーツテック」のビデオを視聴した。
七十人のアラン・F・パッカー長老が「家族歴史を促進する」というテーマでレクチャーを行った。

ある時、車を運転中子どもが予防接種をした後息が止まってしまい、父やスカウトマスターから蘇生術を学ぶ時間がなかったが、それまでにすでに学んでいた私は蘇生することが出来た。

ある国に入国する際パスポートが必要になるように、昇栄するためには全ての基準を満たす霊的なパスポート(Spiritual Passport)が必要になると話されて家族歴史の全世界の現状を報告された。

600以上のステークが申請をして昨年より17%上回ったが
会員の75%が4世代のファミリーツリーを実践していない。
会員の70%が両親の記録を提出していない。
会員の90%が祖父母の記録を提出していない。

現在全世界で171の神殿が建設されているが儀式に必要な名前提出は3パーセントに至っていない。つまり97%が神殿に名前を提出していないという現状である。

平均の5倍以上の業を行ったステークがある。彼らは自分たちのステークを「神殿ステーク」と呼んで、定期的に名前を提出している。それはコートジュボワールのステークで個人のIDを持っていないのでワードのコンピューターに頼っての働きである。

何をなすべきか聖霊の助けを求める。家族の教義は天上で定められ、救いの計画の中心を成す。

エリヤの霊は家族の神聖さを証する。
マラキ3:6には「父の心をその子供たちに向けさせ、子供たちの心をその父に向けさせる」とある。
新約聖書第一コリント15:29には「死者のためにバプテスマを受ける人々は、なぜそれをするのだろうか。もし死者が全くよみがえらないとすれば、なぜ人々が死者のためにバプテスマを受けるのか。」とある。
教義と聖約128:18には「生者と死者は互いに依存している」とある。

個人への贈物として神殿に名前を提出するために
会員を1:1か小人数で助ける。
各家族の家で行う。
17歳の相談員でもできる。
人が大切である。
先祖のストーリーを聞き、エリヤの霊を感じる。
先祖のために何かをしたいと思うようになる。
写真やストーリーを集める。

クリスティーナ・オルセンワイトは1830年にデンマークに生まれた。
地面に雪が積もっていた朝、足がはれ上がって靴が履けなくなって裸足でソルトレークに入った。家族歴史は系図以上のものであり、先祖が私たちに影響を与えたように私たちも子孫に同じく影響を与える。

ファミリーツリーがない人には「わたしの家族」の冊子を使う。
親族の集まりで家族歴史の話をして、写真を集める。
家族歴史クラスで教える順番を変える。
心を大切に→作業に入る→自分について学べるようになる。

ファミリーツリーで多くの写真とストーリーを集める。
死者のためにface bookを使う。
家族歴史と神殿の業に携わる。
青少年が神殿クラスで家族歴史に携わる。

普通のワードの2倍の業を達成していたワードでは

  1. 家族歴史に心を向ける。
  2. 青少年が家族歴史の相談員に召されている。
  3. 青少年が先祖の名前を神殿に持参する。
  4. 相談員が月1回会員を助けていた。
  5. 相談員が月1回神権指導者と集会を持っていた。
  6. 相談員が新会員を系図ができるように助けていた。

上記の7つの内5つを実行していたワードは2倍の名前を神殿に提出している。
 
四半期報告書を使う。

家族歴史をしていない人々の内にある深く根差した考え。

  1. 家族歴史は年寄りがすることである。(現在4000人の青少年が登録している。)
  2. 探求作業が全て終了したと思っている。

★直系だけでなく傍系も含めると10世代で800万人になる。
★イギリスの系図協会や多くの企業から170万人の名前が提出された。
★家族歴史やWEBが簡素化された。
★遠方に旅をしなくても自宅でオンラインできる。

先祖が子孫に助けを求めていることを感じますか?
皆さんは変化をもたらすことができます。

(さらに詳しく知りたい方はLDS.orgに個人登録して検索することができます)
 
 
○家族歴史相談員へのレクチャー

目標 一つのプレゼンテーションを与える。
家族歴史相談員として

  1. 先祖を見つける。
  2. 神殿で儀式を受ける。
  3. 会員に対する御霊を受ける。
  4. 自分の4世代の系図を作成する。

会員が御霊を感じることが出来るように助ける

  1. 御霊を招き入れる雰囲気を作るためにストーリーから始める。
  2. 家族の写真をみる。
  3. Fish(釣り)を教える。(魚を釣って与えるのでなく、魚の釣り方を教える)
  4. 自分でやってみて、先祖の名前を発見すると神殿へ連れて行きたいと思うようになった。

改宗3か月目の新会員が家族歴史を始めると定着率が高くなった。

定例集会に家族歴史を組み込む。
第一日曜日会長会のレッスンで家族歴史について写真を提示し歴史を話す。
プライマリー2014年は「家族は永遠」というテーマである。分かち合いや神殿のレッスンで家族歴史を行う。
11歳児の問題(もうプライマリーなんかにいたくない)には最初に神殿に持って行く名前を準備させる。

ワード又は参入者を助ける時自らの実践が大切である。
1年に1人の儀式を神殿に持って行く。
自分が経験したことを分かち合う。

自分の答えを持つ。

  1. ブログ、ニュースレターに登録する。
  2. 訓練を受ける。
  3. ヘルプラインを使う。
  4. Fish(釣り)を教える。
  5. 青少年には索引を教え記録が何かを教える。
  6. 常に新しい情報を得る。
  7. チェックリストを使う。

正しい御霊を受ければその家族は神殿の延長線上にある。
家族の結び固め。人はどこからきて何をしてどこへ行くのか、という祈りが現実になる。
 
 
○青少年のための集会

この集会でも初めに司会者によりベドナー長老の前述のお話が読み上げられてから始まった。

証 多摩ワード 
大谷 響(きょう姉妹) 中ニ
大谷 麗(れい姉妹) 高一

響姉妹は 「夏休みに母の実家の福岡に家族で帰り、パパが『わたしの家族』の冊子をやろうと言って、祖母からひいおばあちゃんの話しを聞くことができました。先祖のことを聞くのはいいことだと思いました。
麗姉妹は 「わたしの家族」に書き込んで記録することは大切だと思いました。

ニール・L・アンダーセン長老のディボーショナル
(青少年に向かって)皆さんは何故今の時代にこの世に来たのか分かりますか?
アルマのひ孫のニーファイは世の邪悪を見て「おお、私の先祖のニーファイがエルサレムの地からやってきたその時代に私も生きていたらよかったものを」(ヒラマン7:7)と嘆き
ました。その20年後に救い主はエルサレムに生まれ、十字架に架けられ、その後ニーファイの地を訪れました。破壊されたアメリカ大陸に生き残っていた2500人の中にニーファイの孫がいました。
 
「今は皆さんの時代です。
再臨に備える準備をし、この時代を喜んでください。イエスの名前を自分に引き受け彼の愛に学び、神聖な聖約を大切にして下さい」と語りモンソン大管長のメッセージを伝えた。「神殿に頻繁に集い、神殿の扉を開くことが出来ないような誘惑を避けて下さい」

アンダーセン長老のお孫さんのクレイトンとパジェラドによって家族歴史の歌「一族を見つけましょう」の歌が発表された。

(以上でビデオ終了)
 
 
○徳沢清児ステーク会長のお話

若人の皆さんがいることに感謝します。ここで算数の問題を出します。

東京のあるスポットに10時から21時まで327日営業している場所があります。
大切な友人がそこに来るのですがいつ来るか分からず、来ても2時間しか滞在しません。
また、彼とは連絡がとれません。
片道7時間かかるところに住んでいるあなたは月に1回そこに行くことが出来ます。
あなたとその友人はどれくらいの確率で会うことが出来るでしょうか?
96%から99%の確率で「会えない」という答えが示された。

父には徳沢明紀(あきのり)という仲の良い従兄がいました。海が好きだった彼は高校の時海難事故で死亡しました。
教会に入った父は従兄の身代わりの儀式を受けて、残る儀式は神殿ファイルに託しました。

私の父母は往復14時間かけて神殿奉仕をしていました。ある日、参入者を迎えた時「徳沢あきのり」の名前を持って父の前に立った人がいました。
従兄の徳沢あきのりだったのです。父は本当に驚き、感涙を流しました。

わたしたちの先祖は待っています。
アンダーセン長老のお話にあったように預言者の勧告を引き受けましょう。
先ず第1に、「わたしの家族」を使いましょう。

現在息子が北海道で伝道しています。彼も「わたしの家族」を使って伝道しています。
妻の父である旭川の義父と過ごせた時間があったこと、生きている時にそれができたことが嬉しいです。

第2に、ファミリーツリーに取り組んでください。

教義と聖約の128:18に「~それは死者のためのバプテスマです。彼らなしにはわたしたちが完全なものとされることはなく、またわたしたちなしには彼らが完全なものとされることはないのです。~アダムの時代から現在に至るまでの、神権時代と鍵と力と栄光のすべての、ことごとくの、完全な和合と結合が起こり、示されることが必要だからです。

ファミリーツリーと聞くと、この聖句の『結合』という言葉を連想します。

ここで愛する兄弟姉妹と活動を行ってみたいと思います。
(先祖の名前をフルネームで言えますか?という質問で4人の祖父母まで言えた人は和田貴志伝道会長と相模原ワードのベイリー兄弟だった。
この後のリフレッシュメントでピザⅠ枚のところ2枚のプレゼントとなった)

先祖に思いを馳せ、あなたのおじいちゃんおばあちゃんのフルネームを言えるようになるところから始めましょう!
 
 
○音楽コンサート

何組かの素晴らしい演奏のなかでリーハイ・ベニオン長老のテナー「The Prodigal」(放蕩)が特に素晴らしく丸山恵子姉妹がインタビユーをした。

Q. 美しくきれいな歌声ですね。
A. 兄の方が上手です。
Q. ご家族は?
A. 15人です。父母と13人兄弟姉妹で、男9人、女4人、自分は8番目です。
Q. どこから来ましたか?
A. オレゴン州ポートランドです。
Q. 大家族だとテレビなどに出ましたか?
A. ハイ、アメリカで2回出演しました。
Q. 男兄弟でケンカがありましたか?
A. それが無かったのです。
Q. ………まあ、素晴らしい!
 
画像の説明
 
画像の説明
 
画像の説明
 
画像の説明
 

  • 大作・労作レポートを有難うございました。普段、なかなか視野に入れにくい分野ですので、改めて読ませていただき勉強いたします。 -- 昼寝ネコ 2014-11-22 (土) 20:14:59
  • 昼寝ネコさま
    ステーク役員の皆さまのお話を拝聴し、ビデオの全体を通じて、主の強いご意志が貫かれていることを痛感致しました。「ギフテッドGifted」(神から贈られている高い能力)を生者と死者を益するために駆使するように期待されていると思いました。 -- 岸野みさを 2014-11-22 (土) 20:53:32
  • 指導者会では家族歴史の全世界の現状を報告されたとありますが、日本独自の現状を把握されている方はいないのでしょうか?日本の各ワードの現状を知りたいですね。家族歴史を熱心に活動されているワードがどこなのか、データーとして提示してもらいたいです。伝道についてもそうですけど。 -- 青い空 2014-11-24 (月) 21:02:43
  • 青い空さま
    了解しました。担当高等評議員さまにお伝えします。 -- 岸野みさを 2014-11-25 (火) 07:06:18
  • 青い空さんへ
    町田ステーク家族歴史フェアの記事をお読みいただき、ありがとうございます。
    お問い合わせの件、興味深いですね。只今調査中ですのでわかりましたら、
    また、ご連絡致します。よろしくお願いします。
    町田ステーク家族歴史担当高等評議員 辻 和明 -- 辻 和明 町田ステーク 2014-11-26 (水) 17:08:03
  • スンバらしいレポートありがとうございます。
    さいたまステークでも5月に開催予定なのでメチャクチャ勉強になります。

    投稿感謝します。 -- 興津 2015-02-21 (土) 22:18:50

認証コード(5260)

 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional