穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

15042101張本いさめる

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明

2015.04.21 エッセイ「孫とはどんなものかしら〜」投稿者:張本いさめる
 
孫とはどんなものかしら〜ジイジの頭がポケッとね
 
 
張本いさめる
 
尊敬する知人の娘さんの末っ子の男の子は保育園に通っています(ややこしい!スミマセン)。要するにお孫さんですね。
ある時期ピンク系のお洋服を着たり、いかにも女の子の好きそうな物を持ってたりして、マジ心配しました。
将来ややこしいことになるんじゃね、と危惧しました。
その子も見るからに『オ ト コ ノ コ』っぽくないし。
ところがどっこいしょ!(意味なくね!)私の二女の1歳の孫がおねえちゃんのスカートをはいて鏡に映り、ニッコリしてる写真が知れわたってしまった(ファミリーLINEで、よかった)。
ママのコメント「歴史は繰り返す」。実はこの娘、小さいころ弟にもスカートはかせた事あるんです。
そしてなんと、現在30歳になったその長男の3歳の孫息子が、最近イヤリングに興味を持っている、というからめまいがしてきた。
この孫にもおねえちゃんがいます。
ところがジョージ(つまんねぇ!)先の知人のお孫さんはしばらくすると、すっかり男の子口調(チョイ乱暴的な)でママに話したり、態度で示すようになりました。女子的には飽きちゃったんだろうね。
だからうちの孫もそのうちあきるっしょ。てかっ、ときどきオネェことばを使う
(趣味じゃないですから。孫とのコミュニケーションツールです)ジイジを孫たちは気持ち悪がりながら笑ってますけど・・。

  • 話の展開がめまぐるしく、私の頭ではついていけませんでしたが、面白かったです。 -- 昼寝ネコ 2015-04-21 (火) 23:04:37
  • 張本いさめる様
    幼子は上の子の真似や親のしていることがいいことだと思うらしいですね。親が乱暴な言葉を使えばそれがいいことだと思って同じように使う、親がスマホばかりに夢中になっていると、それがいいことだと思って自分も同じようにやりたがる。考えてみると空恐ろしくなります。あどけなく清い心や脳に善いものも悪いものも刷り込まれていくのだそうです。家族団らんの笑いの中で注目を集めているあなたさまのお孫さまにはそのような心配はなさそうですね。 -- パシリーヌ 2015-04-22 (水) 05:39:44

認証コード(4976)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional