穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

16072002岸野みさを

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ 画像の説明

2016.07.20 自分史・家族史「熊ん蜂は飛べないとは思っていない」 投稿者:岸野みさを

2010年5月23日高尾ワード大会に於ける松尾秀隆ビショップのお話より

 プライマリーで熊ん蜂の話をしました。熊ん蜂の羽は航空力学的にも、あの体重を運ぶのにあの羽で、何故飛べるのか不思議だ、という話をしました。結論は、熊ん蜂は自分が飛べないとは思っていないからだ、ということになりました。後日、旦が(あさひ)が「この間、熊ん蜂に遭ったけど、飛べないという事は言わなかったよ」と言うのです。つまり
飛べないとは思っていないから言わなかったのだ、ということらしいです。

(以下は筆者が検索してみました)
最近になって飛べる理由が証明された!?
レイノルズ数(空気の粘度)という、流体の粘性に関する法則が発見されたおかげで小さい虫にとっての空気は、人間や大きな鳥にとっての空気よりもずっとねばねばしたものである、ということが解ったんですね。この「ねばねばした」空気中という条件で計算すればちゃんと飛行可能という結論が出るとのことです。


認証コード(9613)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional