穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

17011701向谷美優

トップページへ 自分史・家族史トップへ画像の説明

2017.01.17 自分史・家族史「私が学べるように聖霊はどう助けて下さるでしょうか」 投稿者:向谷美優(高校一年)

(1月15日 聖餐会のお話より)

私が学べるように聖霊はどう助けて下さるでしょうか
 私がこのテーマを聞いた時、最初に思ったことは私の周りにはどのような「学ぶ」機会があるのかなあ、と考えました。学ぶという機会は大きく分けて二つありました。一つは学校の授業のときで、もう一つは教会の福音を学ぶときです。学校の授業で学ぶときに聖霊がどう助けてくれるのかなんて考えたこともありませんでした。一回の授業でしっかりと授業内容を頭に入れたいときや、集中して授業を受けたいと思うときに集中できました。深く考えるとこれも聖霊の助けによるのだと思いました。

私は専門学校に通っているのですが、やはり専門科目だと授業は難しいですし理解するのに大変ですが、しっかりと理解できるように聖霊に助けを求めると、時間は少しかかりますが、理解できるようになります。聖霊の助けを受ける機会は教会に居る時や福音を学んでいるとき以外でも聖霊を受けられることを実感して知ることができました。

教会のことでは日曜学校、若い女性、セミナリー、また、総大会や聖餐会、ユースカンファレンスなどの青少年プログラム、自分の聖典学習など沢山の学ぶ機会がありました。福音を学ぶときに沢山の聖霊の助けを得ることができます。日曜学校などレッスンを受けるときは、そのレッスン内容が深く理解できるように、また、深く自分の記憶の中に残るように助けて下さいます。そのことが良く分かったのはセミナリーを受けているときです。毎日レッスンを受けていると聖典の内容を深く理解していくことができます。個人の聖典学習では長時間集中できるように助けて下さったり、聖句の意味を理解できるように助けて下さいます。ユースカンファレンスなどの青少年プログラムでは同じような年齢の人たちと一緒に学ぶときに、その人たちを通して知識が深まったりすることができます。ここで二つ聖句を読みたいと思います。
ヨハネ14:26
「しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってつかわされる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、またわたしが話しておいたことを、ことごとく思い起させるであろう」
第2ニーファイ32:5
「見よ、わたしは、もう一度あなたがたに言っておく。あなたがたがその道によって入り、
聖霊を受けるならば、聖霊は、あなたがたがなすべきことをすべてあなたがたに示されるであろう」
私はこの聖句を読んで聖霊はすべてのことを私たちに示されて、すべてのことを私たちに教えて下さることを知ることができました。聖霊は毎日いつも私たちの近くにいて、いつも私たちが学ぶときに助けて下さるということを知っています。すべてをイエス・キリスト様の御名によってお話証します。アーメン。

  • 何事も聖霊の導きを受けながら邁進すると、美優ちゃんのように優秀な成績を収めることができるようになるのですね。ワードのイベントがある時など、向谷家名物の広島風お好み焼きを焼いていた小学生の美優ちゃんを思い出します。大きなフライパンで具一杯のお好み焼きをフライ返しにするのは大人でも難しいのに、難なく返している手際よさにびっくり仰天しました。将来を楽しみにしています。 -- 岸野みさを 2017-01-17 (火) 21:28:02

認証コード(6700)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional