穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

17082801 岸鳥海青真(トリウミ セイマ)

トップページへ 自分史・家族史トップへ画像の説明

2017.08.28 自分史・家族史「この喜びを知っているので」 投稿者:鳥海青真(トリウミ セイマ)

(2017、8、20 町田ステーク大会でのお話)

自分は積極的に教会員であることを友だちに話してないのですが、仕事でもらったお茶やコーヒーを学校の友だちに持っていってあげると「何で飲めないの?」と聞いてきました。
知恵の言葉について話すと「教会で何をしているの?」と更に聞かれました。

 自分はワンダーフォーゲルのメンバーですが、4時間5時間かかる登山中にクイズを出しながら登りました。日曜学校や、セミナリーで学んだことをクイズにしました。ある時、学校で後ろの席にいた人が「聖典を見てみたい」と言いました。余分に持っていたモルモン書を差し上げると他の人たちも欲しいと言いました。

 自分は中学時代からハロウインとかクリスマスなどのイベントには友だちを誘っています。友だちに恵まれていますがまだ、改宗者はでておりません。
教義と聖約18:15-16に
「 あなたがたはこの民に悔い改めを叫ぶことに生涯力を尽くし、一人でもわたしのもとに導くならば、わたしの父の王国で彼とともに受けるあなたがたの喜びはいかに大きいことか。」
「さて、あなたがたがわたしのもとに導いてわたしの父の王国に入れるようにした、一人の人とともに受けるあなたがたの喜びが大きいならば、もし多くの人をわたしのもとに導くとすればその喜びはいかに大きいことか。」

自分はこの喜びを知っているので伝道に出たいと思います。

  • 友情って素晴らしいですね! -- 岸野みさを 2017-08-28 (月) 15:48:54

認証コード(2623)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional