穀粒(こくつぶ)会員のための、創作および出版支援サイト

20102501holynameJC

トップページへ 譜面台の練習曲メニューへ

2020.10.25 詩・散文「待ちぼうけ」 投稿者:holynameJC

待ちぼうけ
パウロのように待ちぼうけ
いつまで待てばいいのかな?

待ちぼうけ
ヨハネのように待ちぼうけ
もうそんなに待てないよ

待ちぼうけ
あの時の
あの人のように待ちぼうけ

生きる苦しみに負けないうちに
誰もがあなたのおいでを
待っているのです

まだ我慢しろと言われるのですか
まだあなたの時ではないのでしょうか

待ちぼうけ
あの日から半世紀

空を見上げ
天使と共に降りてくる
まばゆい雲を待ちぼうけ

  • 主の再臨の前に「大地が巻き物のように巻かれ、天地が過ぎ去る」のが怖い私にとっては
    「まだお待ち頂けるのでしょうか?」とお伺いしたいです。 -- 岸野 みさを 2020-10-26 (月) 21:31:42

認証コード(1900)

いただいたコメントは即座に反映されないことがあります。送信後、場合によっては1時間以上かかって反映される場合もありますのでご了承ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional